<   2007年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

VILLAGE VANGUARD DINER 阿佐ヶ谷店@阿佐ヶ谷 (ハンバーガー)

No.28

公式

食べログ

07/09/17 訪問

場所:JR阿佐ヶ谷駅北口を出て左、松屋とかがある通り沿いにあるいて路地を左。徒歩2分程度。初めてだとかなり分かりにくい場所にある。

客層:1~2人。2人客の組み合わせが、男2人、女2人、カップル、親子連れと多様だったのが印象的。ちょっと飛んだような人が多い。

店内:案内された感じでは思ったより広い? テーブル席がベース。奥にはソファー席もあったか? 内装が全体的にアメリカンな感じ。

予算:1000~2000円

ヴィレッジヴァンガードって飲食店事業もやっていたんですね。それをこの日の朝知って、さてどんなものか……と思い行ってみる。

店員はみんな私服っぽい。何故か客層と雰囲気がかぶっていて、そのせいで客と店員の見分けが最初つかなかった。あと、店内にある小物はなんとなく書店の雰囲気を踏襲しているのかも。

でも、それだけだなあと思いました。メニューを見ても、物凄く普通のレストランなんです。お勧めメニューは手書きのものを別にもらったけれど、それもあのフォントじゃないし。せっかくヴィレッジヴァンガードの名前を使っているのだから、この辺りでもう一ひねり欲しかった。あと、店員さんの対応が割としっかりしているというのもなんからしくない。といっても、着席した客に対してだけで、客が帰った後の片付け(10分以上かかってた)とか待ってる客の誘導とかには疑問が残ったけれど。

肝心のハンバーガーも、普段大したものを食べていないせいか、これだけの金を払って1人で食べるものではないな、と思った。肉にイマイチインパクトがなかったからかもしれない。パンは結構美味しかった。

昼間ビールというのもアリだと思うが、せっかく各国のビールをそろえている割には肝心のアメリカビールが手薄だったような気が。アメリカの水みたいなピルスナーはこの店の料理に合うと思うのだけどな……。もう一押し。
[PR]
by fyama_tani | 2007-09-17 22:59 | 都内食事

中川屋カレーうどん 駒込店@駒込 (カレーうどん)

No.27

公式

食べログ

07/09/08 訪問

場所:JR駒込駅東口を出てすぐのアザレア通り沿い。交差点角にあるが若干奥まっているので見落としがちかも。

客層:1~2人。駒込の地元民、という感じの人たちだった。

店内:カウンターのみ。厨房を囲み、後ろには玉砂利が敷かれていたりする。一見シンプルながら中々凝った内装。

予算:1000円前後。

カレーうどん専門店。巣鴨の「古奈屋」が有名どころですが、あそこは高過ぎだ。一方、こちらはデフォルトのカレーうどんが580円と、まあまあリーズナブル。

この店の流儀として、カレーうどんに天ぷらをトッピングするというのがあって、せっかくだから別に注文。ちゃんと注文を受けてから揚げている模様。

カレーうどん食べたのなんて何年ぶりだという感じですが、うまいっすね。デフォルトで玉子が入って、更に肉などの具も結構入っている。これは結構お得感が大きいのではないだろうか。天ぷらも合うね。あまり一般的ではない組み合わせだと思うけれど、中々いける。ちくわ天100円だったけれど結構大きかったし。

店内には焼酎の瓶が並んでいて、実際メニューよればそれなりの種類の焼酎が飲める模様。これは夜は軽く飲んで、みたいな感じにもなるのだろうか。てんぷら用の塩も数種類が用意されていたりで、中々凝っていた。酒飲んで天ぷら食べて、でシメにカレーうどんで、で1500円くらいだろうか。かなり良さげですよ。
[PR]
by fyama_tani | 2007-09-16 22:38 | 都内食事

創新麺庵 生粋 池袋本店@池袋 (ラーメン)

No.26

公式

ぐるなび

食べログ

ラーメンデータベース

07/09/04 訪問

場所:各線池袋駅西口方面、C5出口を出てドコモショップがあるところの路地を入る。JRからだと徒歩10分弱。

客層:1~2人。平日だったのでサラリーマンばっかりか、と思いきやそうでもない。

店内:カウンターのみ。厨房を取り囲むタイプ。レトロっぽさを出そうとしているかのような内装。でも調度品が全体的に汚らしく感じた。

予算:1000円前後。

サンマで出汁をとったスープが売りの店。店内にはサンマの匂いが充満しています。魚嫌いの人はこれだけでアウトでしょうね。

で、実際にスープはまるでサンマを食べているかのような感覚になるような代物。これ、ご飯と合わせると良いんじゃなかろうか。味はそこそこいける。

ただ、時々ある「普通と上があって、上がデフォルトだから」系で、上醤油そば950円は正直痛い。量も普通の店に比べて少なめだし。でも何故かレンゲは大小二種類用意されていて、大きいほうは器からはみ出すくらいだった。あれ何に使うんだ。

ちなみに、この店の向かいにうな丼1000円で食べさせる「まんまる」があります。そんな立地条件でラーメン一杯950円でやるとはいかに超強気か、というところ。

店内のものがどことなく汚らしい、これが致命的です。タイルには黒かびが浮いているし、レンゲもベタベタしていた。レトロっぽさを演出するのと掃除が行き届いていないというのは別次元の問題だから。これは次は無いなあ。
[PR]
by fyama_tani | 2007-09-16 22:24 | 都内食事