<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

九段 斑鳩@九段下 (ラーメン)

No.104

ぐるなび

食べログ

ラーメンデータベース

10/01/16 訪問

場所:地下鉄各線九段下駅から目白通りを北へ。飯田橋一丁目の交差点を右へ曲がってすぐ。徒歩5
〜6分。

客層:自分が行った時にはやたらカップル率が高かった。男性一人客がそれなりに。

店内:厨房と向かい合う形でカウンター、テーブル席数卓。黒を基調とした「こだわってます」感の内装のはしりだろうか。

予算:1000円前後。

九段下という変わった場所にある有名店、ということで気になっていた店。近くに予定を作って行ってみた。駅からも微妙に歩く不利な立地条件にも関わらず、14時近くで10人くらい待ちがいる辺りは流石か。

でもこの待ちシステムが独特。まず、待ち客は全て外で待たされる。まあこれは店内にそれほど余裕がないから、仕方ない点ではある。で、普通は素直に並ぶじゃないですか。それは間違い。まず一旦店内に入って食券を購入後、並ぶ必要あり。これが分からなかった。どこにも書いてないんだもの。結局見よう見まねでやりましたよ。店員が説明している時もあったけど基本放置っぽかったし……。

実はこのシステム、やはり有名店の大喜@湯島と同じ。もう少し改善の余地があると思う。ただ、大喜が実際にラーメンを食べて、「ここまでのもの出すなら多少は目をつぶるか」と思えたのに対してここは微妙だった。

この手のスープ(豚骨魚介みたいな)のはしりであることは認める。ただ、それにあぐらかいてるのかな、という味。チャーシューはそこそこだったが、敢えてこの店で食べる意味は……、という味。結局のところラーメン屋が少ない九段という立地による補正が強いのかなと思った。大勝軒みたいに広げすぎると結局ダメダメになるんだろうが、ここは安全圏でぬるま湯につかっているような、そんな印象を受けた。
[PR]
by fyama_tani | 2010-01-17 22:04 | 都内食事